2010-2-20 (日) 網走

2010.02.25 (Thu)
2010年2月20,21日     網走
週末の連休を利用してどこか遠征でもしようかなって考えていたんだけど、嫁サンの【どっかつれていけ光線】がMAX値に達していて一人で釣りに出かけるわけにはいかないし。俺の愛車はノーマルタイヤだから嫁サン車を乗り回すと嫁サンはどこも行けなくなっちゃうわけで。以前から北海道にいる内に流氷を見ておきたいなってのと、ワカサギ釣りってどうよ?ってのもあってこの週末は網走まで小旅行することになった。
俺が釣りに行っている間の嫁サンの話し相手マイク君も同乗してしゅっぱーつ!!
2010_02210022.jpg


行きは下道で。GWに嫁サンが【道の駅スタンプラリー帳】を購入してから長距離ドライブはもっぱら道の駅巡りと化している。10:00には出発したかな。網走に着いたのは18:30頃。今日の宿は嫁サンが予約してくれて、なんでもかに料理がウリだとか。期待が高まる。


この人生でかにをたらふく食ったのはこれが初めて。はっきり言って終盤は口飽きしちまった・・・。
CIMG0049.jpg

ふろは‘ふつー’でやはりウリはかにらしい。  就寝。


目が覚めると外は晴れ。絶好の流氷日和?朝飯食って意気揚々と海へ
途中コンビニに寄って聞いた情報によると流氷って潮や風向きで接岸したり離れたりをくりかえしてるとか。「今日はどうかなぁ・・」ってテレビじゃ3月頃まで見頃ってはなしだったけどこりゃ行ってみたら流氷がないってこともあるのか・・・?『まぁ気温はバリバリ下がってるし、きてるでしょ?』などと言いながら海へ行ってみると、
ないっ!!今朝まで流氷が接岸してないって状況を想定してなかったからショックがでかい・・・
おまけに流氷を見に沖まで出る船も強風で運休だとか。せっかくここまで来たのに全然見れないで帰るのはあり得ないから知床の方まで走ってみることに。

昨日のかにの話をしながらしばらく走って小さな丘を越したあたりで、ばばんっ!
CIMG0061.jpg

出ました流氷です。『おぉー!!』と二人で叫んでしまいました。見れないのかな・・って思っていた分感動も一入。近くのPに車を止めて流氷のそばまで行ってみることに。
2010_02210038.jpg

想像よりも雪っぽい感じでした。

この後網走に戻って【流氷館】へ。俺としては早いことワカサギ釣りに行きたかったんだけど、女性って(嫁サンだけか?)こういう“館”系好きなんだよなぁ。
中は【-40℃体験ルーム】【ミニシアター】【プチ水族館】とおみやげ屋さん。夏の流氷がない時はいいかも。俺はワカサギの時間が減るからそれどころじゃなくてそわそわしちゃってた。あと冬限定のチューブスライダー、スタート前に係のおじさんが嫁サンに「はい、脚をもっと上げて」と催促したが筋肉の関係かそれ以上上がらないのに何度も言ってたのが笑えた。
2010_02210046.jpg
このコース終盤で180°近くカーブしスリル満点。


待望のワカサギ釣り
なんだかんだで網走湖に着いたのは14:30頃だったかな、遊漁券・貸し竿・イス等々フルセットで3,000円支払っていざ開始。晴れたり曇ったりも繰り返しだけどこのときはちょうど晴れててぽかぽかしてた。
係の兄さんがエンジン付きの穴あけでバリバリ穴を開けてくれた。CIMG0128.jpg
嫁サンはこの光景が愉快だったらしくえらくはしゃいでたなぁ。・・わからん。
軽くレクチャーを受けて
人生初のワカサギ釣り、気合いをいれて投入すると、早速の当たりが。想像より遙かにイイ感じ。
釣れました!でもなんか妙に白いってか赤い?CIMG0132.jpg


またまた当たり、軽くあわせを入れてみましたがこれは付いてません。あわせって入れた方がいいんかなぁ??と考えているとまた当たり、今度ははやる気持ちをクッと抑え
ゆっくりと引き上げると・・・














CIMG0133.jpg


なんとカレイが釣れました。これはミラクルじゃないっすかね??俺は餌釣りはほとんどしないし、ルアーでも釣り上げたことがなっかたんで人生初のカレイです。本来ならリリースサイズでしょうが、うれしさのあまりキープしちゃいました(嬉
その後嫁サンにも次々ヒット。嫁サンにしては珍しくこの釣りに燃えているようです。CIMG0137.jpg






いっとき当たりが無くなって終了時間間際またまた立て続けにヒットして
トータル すー:4+1   嫁サン :6 で、なな・・なんと嫁サンに負けてしまいました(汗 カレイのミラクルで何とかプライドは保ったもののこれは悔しい結果です。
ワカサギ釣り、思っていた以上に楽しい釣りでした。フナ釣りみたいに単純かつ奥深いような。嫁サンと競えるのも良かった。
今回の小旅行は初めてがたくさんあってとても充実してました。 次はどこへ行こう?
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://gakinotsukai3832.blog70.fc2.com/tb.php/4-2d5080aa
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top