初 小樽

2010.03.08 (Mon)
 2010-03-07 (日)  小樽

今日は久々にエリアのトラウト達に遊んでもらおうと昨夜の釣行も我慢して浜益フィッシングパークへ向かったんですけど、いざ到着してみると池の9割がまだ雪と氷に覆われていて開店していないようでした。池のそばには重機が止まっていてこれから雪割りをするようです。想定内ではあったものの残念です。

昼間、買い物ついでに釣具店に寄ってみるもテンション上がらず。夜、やはり釣りのない週末じゃおもしろくないし、ぼちぼち仕事も忙しなくなるし行けるうちに行かないとなぁ。
すー:「釣り行ってくるわ!」

嫁 :『今から!?明日から朝礼早いでしょ??起きれんの???』

すー:「・・・・・・・・・・・・・・おっしゃる通り。」
   「じゃあ今日は近くの港にするわっ。」

嫁 :『ふーん・・』

まったく言い訳にもなっていなかったけど一応了解を得て出発。普段は亭主関白(のつもり)だが釣りへ行く、行かない、のやり取りは苦手です。

 初 小樽港
到着は9:30過ぎ。いつも素通りの小樽港への入釣は今回初めて。みかん汁さんから情報いただき敷居の高い大規模港へ踏み入ります。(入り口が分からず苦戦しました)時間もないのでサクッとリグって開始。ジグヘッド3.5g+パラマックス3” 釣り人が一人も居らずちょっと不安に・・

とりあえず初めてなんで基部からランガンで探ります。外側は海藻が繁っているのか外せる根掛かりが多発し底が取りづらいです。障害をとらえない深さで泳がせていると


2010_03070006.jpg

私の期待値を超えて25cmぐらいあり嬉しい1尾目
何度か同じようにトレースするも無反応。もっと小さいワームならどうかと、さらに小さいジグヘッド3.0g+1.5”ファットスクリューテールにチェンジ。
すると内側でヒット!

2010_03070008.jpg

ミニミニサイズ(笑

今度は外で

2010_03070010.jpg

ある意味本命のガヤ。おいしそうなサイズですが今回はリリース。
連発するかなと思いましたがまた反応が無くなり、最後にグローカラーを試してみることに。

2010_03070012.jpg


カラーチェンジ後の即バイトだったんで期待しましたがこれっきりでした。


バイト数は多くありませんでしたが、予想よりも平均サイズが大きく初入港としては良い釣果でした。もう少し暖かくなればさらに期待が持てそうな場所。今後来る回数が増えそうです。


帰路途中の温度計が【気温-7℃】って、先週は春到来と思っていたのに・・・
エリアのことも含め北の冬をなめていたようです。
 



Rod:Jackson-Lockbottomsteage 610-ML
Reel:Simano-02Stella AR2500
Line:Sunline-FCrock 5Lb
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://gakinotsukai3832.blog70.fc2.com/tb.php/10-440c0234
トラックバック
コメント


こんばんは。

南防波堤でしょうか?
前回、私も始めて行きましたが、結構楽しめました^^

-7度は寒かったでしょうね。

昨年の12月に汲んだ海水が凍った事があったんですが
その時は-17度でした。

その時から比べれば、最近は暖かいと感じてます^^
pokosuke | 2010.03.10 17:54 | 編集


 その南防波堤です。ちょっと釣りするのに良い条件ですよねv-150

私は3本指出しのグローブを愛用してるんですけど氷点下+風で即効で麻痺っちゃうんですね、-17℃だとどうなるんでしょう・・・。
すー | 2010.03.11 14:26 | 編集


どうもでございます☆

小樽…寒いんですよね!!
壁になるものが無いだけに風が吹き抜けるし…

小樽はサイズは出ない物の魚種が豊富で楽しいですよ!!
マゾイ、ハチガラも出ますので☆

みかん汁 | 2010.03.11 18:42 | 編集
Re: タイトルなし

 ド直線の長距離堤防にどこから投げて良いのか迷いました(笑
堤防の直線と反して海底はなんだかんだ変化があるようで今後探るのが楽しみです。1度明るい内に観察したい感じですね。魚種が豊富なのは魅力ですね!!ハチガラもマゾイもまだ掛けたことがないんで今後に期待です!

すー | 2010.03.12 12:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top