スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴の差

2017.07.28 (Fri)
前回濁りのなかから釣果が上がったので、濁り=良い という設定で、かなりの強雨があった7/25に釣行。

濁り加減は前回と同等かやや澄ぐらい。

前日、好調だったっていう先輩情報もあいまって釣る気満々だったのに・・・。

ゴミが!ゴミが毎度引っかかって話にならない!

先輩が先に諦め、その後1時間粘るも成果なし。

むむむむ・・・。単純じゃない!


7/26
今週は仕事帰りに釣りをするには絶好の潮回り。エアコン⇔屋外の繰り返しで参り気味の体を押しての釣行です。
考えは皆一緒なのか既に3名の先行者がいて、入れるところが限られています。
濁り加減は相変わらずだけど、ゴミの量はかなり減ってるよう。

特に打ち合わせた訳ではないけど先輩・後輩が合流。

明るいうちからスタートし、さっそくバイトあり。

『いるな~♪』

ちょっと派手目のルアーにチェンジすると、すぐにヒット

フッコクラスゲット♪

2017-07-26_7303.jpg


いい気になってると、すぐ横で先輩が70upをキャッチ(^_^;)

歴の差かな~。


完全に暗くなると、当たりがなくなったので見切り時なのかも?
釣り人もさらに増えて、体もしんどいので先輩をおいて先に終了。


ささ濁りがイイらしいけど?ささ濁りってどのくらいを指しているのかな・・・。と疑問になる釣行でした。




にほんブログ村
スポンサーサイト
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。