ロビンソン ビゴット

2011.10.01 (Sat)
いーっ!!!・・・・やーーーー!

いや、いやいやいや・・・

2011_09280032.jpg



うん、また折れた(泣)

なぜか釣りしてないときに折れるんだな、私の場合。




一応、ハチローも行くかも?かも?的に車に積みましたけど、バス釣りしませんでしたけど、家に着いたら折れてましたけど・・・・的な!
やはり・・・1ピースロッドを積むには1BOXかステーションWみたいな車じゃないと×だな・・・。

運転席の足下にグリップ側、後部座席の方へティップを向けて車載しましたけど・・・リアドアに挟まれたんでしょう・・・・


ちなみに、結構ひさびさの9/24釣行で男鹿に行きましたけど、アジ1匹で終了でした。

2011_09280027.jpg
7月末のよりちょっと成長しているかも?

エギを投げている方がまぁまぁ居ましたね。








ろびんそん


この度、再起不能になったロッドは今は亡きロビンソン、ビゴットBGS600L

知ってる人は知っている系バスロッド

ゴールドサーメットガイドリングが時代の流れを感じさせます。

私がビゴットを初めて手にしたのは10年ほど前ブラックバスで頭の中がいっぱいの頃です。師匠的同級生が使っていたのを譲り受けた、BGS511SL2ってモデル。恐らくビゴットの中では一番売れたと思いますが、これはソリッドタイプ。 持っている人が少ないってのと、グリップデザインはかなり気に入っていましたね。

ダウンショットスペシャルと銘打っているだけあって軽いリグの操作もイイしノリノリに乗せれる感じで良いロッドなんですが、持ち重りする感じが私はあったんです。

それで、チューブラータイプのを使ってみたいな・・・と思っていたんですが、なかなか売って無いんですね。注文する程でも・・・って言うか一回触ってから決めたい、みたいなのがあって入手出来ず。そうこうしているうちにメーカーが無くなり(汗



仕事柄、転勤が多いので行く先々でタックルベリーや万台書店なんかで地味に探してたんです。そして最近になって発見!地震前かな?・・・後かな?それくらいにです。

BGS600L 1万円前後で即買いだったです。


スピニングのバスロッドを買うこと自体かなり久々だったし単純に嬉しかったっすね。

使った感じは、まんま、バス用ライトロッド。ダウンショットやスモラバなんかのライトリグもいけるし、頑張って4"センコーいっちゃうよー!くらい。軽いし感度良好♪文句なし・・・強いて言うならSiCリングに変えたい(笑
そんな感じでバリっと気に入ってたんですけどぉ


〝このロッドでなきゃ獲れないバスがいる!!〟みたいな情熱もなくしちゃったので、今さらロックフィッシュロッドでもトラウトロッドでも良いんですけど・・・。悔しい悔しい悔しい悔しいよーーー。

2011_09280029.jpg



好きな道具で思い描いた釣り方で釣るってのが楽しいんですよねぇ~




そんなワケで、ちょちょっと野池に出かける為のアイテムがなくなってしまいました(泣



Rod:Jackson-Riprapstage 7032
Reel:Daiwa-Certate 2506
Line:Sunline-Castaway #1
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村











スポンサーサイト
back-to-top