スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イカついにキャッチ

2010.02.27 (Sat)
2010-02-26  古平

 ここ最近の すー のライバル”イカ”をキャッチするためまたまたやってきました古平。到着は22:00頃。週末だからか過去にないくらい人が居りました。ざっと10人以上はいたと思います。今回は目標のイカをとるためにエギを4つ、色、サイズを変え用意してきました。

まずは居場所を探るためイカの大好きな?3.5gジグヘッド+ゲーリーヤマモト4"グラブ。前回のポイントへ直行したかったのだけれど人がいっぱいいる様子だったので目的地のかな~り手前からランガンしていくことに。
DSCN0560.jpg

普通サイズですが面白いように釣れます。一時、ワンキャス・ワンフィッシュ状態に。

DSCN0561.jpg

と、ここでカメラが電池ぎれサイン。いかん!!俺の古平イカ1号記念が撮影できなくなってしまうっっ・・


このポイントはまだまだ釣れそうでしたが今日の狙いはイカの為大きく移動することに。目標地点付近にいくと幸運にも立ちたい位置がばっちり開いています。ただこうゆう時って守備範囲つーか攻撃範囲が人それぞれ違って周りの人が迷惑していないか恐縮してしまいます。

2,3投目でさっそくイカらしきバイト!  いる・いる。今日こそは捕まえてやる!!
エギは海の定番カラー?レッドヘッドの2.5号。まぁ、いつも通りすぐにあたりはないんですけど明日は休み、時間はたっぷりあるぜぃ。

ジグヘッドに反応したんだしボトムかなぁ・・とボトム付近でシャクってフォールを繰り返していると・・!!
きました!待望のイカバイト。焦っちゃいかんが、だらだらしてても逃げられる、ここは大胆かつ繊細に。丁寧に寄せて一気に持ち上げると・・・










DSCN0562.jpg23:16
祝   古平イカ1号!!
かなり嬉しいですね。何イカか分かりませんが今までにキャッチしたことのないフォルムです(嬉
この瞬間を撮るためふところに忍ばせ温めていたカメラも最後の力で1枚撮らせてくれました。


この後、風が強くなり著しくエギの操作が困難に。ソイに浮気しつつ、エギにシンカーをつけてみたり、リグを変えてみたりいろいろやり5:00頃まで粘りましたが3バイトノーフィッシュ(イカが)でした。バイトの度乗るんですが水面近くまで浮かせた時に空へ向かって水を噴射し同時にばれてしまいます。毎回っす・・(涙

でも2週にわたる対決で初めて勝利しました。価値ある1杯でした。


家に帰って調べるとどうやらヤリイカのようです。胴に対して足が短いとか・・・ばれやすさはここに関係があるのかな?
やっと何イカか調べられました。先に調べるのは簡単だったんだけれど、釣り上げた時の感動が半減してしまうから我慢してたんですよ。逃がした獲物はでかくないとね・・
スポンサーサイト
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。