居着きのデカソイ

2016.12.28 (Wed)
h28-12-26(月)

 長い休みを過ごしているとなぜか昼夜逆転してしまって、そのうち何曜日かも分からなくなっている今日です。

16:00起床。一日を無駄にした感たっぷりです。予報を見ると今日は風2㎧、明日は6㎧ってことで2夜連続は体がキツイんだけれど明日より今日が条件よさそうです。

23:30開始 潮:上げ

とりあえず、実績のあるワンナップシャッド4"白です。

ボトム付近をゆっくり巻いて

IMGP0018.jpg

30cm後半

うむ。あっさり釣れるあたり、喰いっ気アリアリとみた。

狙うは、自己ベスト45㎝以上の個体です!


でっかいワームを早く動かす作戦。当たればデカいはず!?

デスアダー6”+テキサス5g 

俺的デカいの狙う時の黒。

ワーム自体重さあるんで操作してる感すごくあります。



巻きながらのリフトフォールで




どひゃー!デカいはず!デカいはず!?

強靭なタックルで強気に挑んだときのヒットは格別なのです!
締めたドラグが滑る音がドキドキ感ハンパないっす!

IMGP0019.jpg


自己記録更新☆ 48cmなり☆

居着きの個体だろうけど・・・デカいぜっ☆☆☆


この後しばし沈黙のあと、1時頃から爆釣タイム。

IMGP0022.jpg 0:52
IMGP0023.jpg 1:05
IMGP0024.jpg 1:11

クロソイラッシュ突入を察知し、ルアーをサイズダウン。スチールベイト4” わっさわさ釣りたいときの白
IMGP0026.jpg 1:27
IMGP0027.jpg 1:34
リーダーチェンジ。
IMGP0028.jpg 1:59
IMGP0029.jpg 2:07
場所移動
IMGP0030.jpg 2:26
IMGP0031.jpg 2:48


潮がほぼ上げ切ったようなのでここで終了。

1年分釣りました的な、オール30up釣行でした。


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

釣れてるうちに、釣る

2016.12.27 (Tue)
h28-12-25(日)

ロッドを購入したんで、釣りに出かけたくて仕方ないのです。

釣りは季節の影響を大いに受ける趣味で、なんでもアリの季節から特定の条件下でのみ釣果が得られる季節まで様々。
今、この時、どの状況でどのパターンが有効かなんてことはまるで分らないんだけれども、先日釣れたって事はわかってる!

季節の移り変わりはおよそ2週間毎、行かない理由がない(笑)


23:30頃開始。 風:予報2mより弱い 波0.5以下 潮:上げ
気温はおそらく0℃付近、冬みたいに寒いっす。

とりあえず、おNEWのロッドの感触を試したいので期待の薄いエリアでキャスト。

H表記だけあって硬い・・・。思ったトコじゃない方に行った(笑)


コツ・・・。


(ラッキー。1投目でヒット♪)

フッキングもバシッと決まって


ドラグ、ジ------・・・

なんで?なんで?何がっ!?

そこそこ締め付けてたドラグが出てくって・・・。デカい!!!


いきなりのタモ欲しいサイズ。わりと簡単な場所なので引っこ抜けないこともないんだけれど、タモ入れのイメージも習得したいので早速タモ出動♪

あら? み・・・短い。

(そっか・・・そうだよな。3mってジャンプしたら届く高さだし、歩いたら4歩だもんな・・・)

室内では長く感じる3mは屋外ではすぐそこなのです。

まぁ、届かないワケではない。でももうちょい長いの買えばよかった(-_-;)


IMGP0012.jpg

のっけから絶好調♪41cm

全く期待してないエリアでキャストミスして誤爆(笑)考えと違うとこに入ったのがよかったのかも?

ドラグはもっと締めておかないとロッドが活きないんで、キツク締めます。

期待持てそうな場所へ移動して、前回からの釣れパターン

遠くへ投げてボトム近くをダダ巻き、障害物付近でパクっと。

IMGP0014 - コピー


IMGP0015 - コピー


このロッド、30cm後半のソイを楽しみながらキャッチできます。当然ながら、ボトムへのコンタクトもはっきりわかるし、バイトとの判別も完璧。デザインがストイックなだけはある。


さてさて、これは求めちゃダメな能力だけど、軽いのはどの程度扱えるの?ってとこ。
表記は8gからだけど、ほんとに釣れないときは軽いルアーを投げたくなるので

パラマックス3"グラブ+0.9gでお試しキャスト。


おー。案外と普通にいけちゃう。



デカいのも釣れちゃう
IMGP0016 - コピー


3:30終了。防寒ウエア来てるんで体は良いけど、靴がスニーカーなので足が・・・やばい。


ぱぱっと決めた割には良いロッドを掴んだ!

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

ひさびさデカソイ

2016.12.25 (Sun)
h28.12.21(水)

春に先輩から教わったポイントへ行ってきました。

以前来たときの印象は「ここで・・?」と思うようなロケーション、爆釣タイムと沈黙タイムの差が激しい。

30Upも釣れてるって情報だったのでやる気スイッチ入ったけど、可もなく不可でもなく・・・


今年は業務の関係で年末休暇が超大型になったので早速リベンジ釣行です。

到着は20時ころ、風は予報で2m現地はややそれより強い感じ。潮、下げ。

ワンナップシャッド4" 白 オフセット2/0

季節もイイので飽きないペースで釣れてきます。

IMGP0003.jpg

20cm~25cmくらいがココのアベレージサイズとみた。

春にもそうだったんだけど、当たりは結構多いが・・・掛からない。なんか下手になったかな?とマジで思う

ジグヘッドで根掛かりするのが面倒くさいからオフセットって時点でアウトだな・・・と自己反省、でも根掛かりはイヤだ!


こんなもんだなー。北海道は良かったなぁ、もう5年以上前だな・・・と、やたら昔のように回想していると、この日初のズッシリバイト!

これは・・・デカいっ


フっ・・・・・・・(フックオフ


あ゛ーーーーー

大抵油断しているとデカいの来る(T_T)


まもなく24時って時に、帰宅する選択を失う(笑)



1時間ほどして、この日3度目のデカバイトをやっとの思いでランディング。

IMGP0006.jpg

45cm

その後すぐに

IMGP0010.jpg
43cm


なんで?こんなトコロにこんなデカいの居るの???
ってとこにいるんだな・・・福島、イイ仕事してます!

2度の取り逃しで3度目は水際まで取りにいったけど、さすがに危なかった(-_-;)

タモが要る(;゚Д゚)

2014 釣り納め

2014.12.31 (Wed)
今年2014年は、過去10年で最も釣行の少ない年でした・・・
 趣味は釣りですとはもう言えないかも?


それでも、長期休暇で時間もそこそこ余し気味なので行ってみました。秋田まで行くか、千葉まで行くか悩むも500キロを走るほどの気持ちになれず結局近場のいわき方面。

今年1月にムラソイが釣れたポイントへ。天候予報は晴れ、風6mだったけど現地の風はそこまでではない感じ。22:00、潮止まりから下げの時間帯にスタート。リグはテキサス5gに常吉
コボケ。

開始早々に20cmほどのソイ。



根掛かりを恐れない強靭なメンタルが有れば釣れるようです。

しばらくして、これはちょっとデカいかも?と思ったんだけどね~

そうでもなかった・・・。

またしばらくして、ヒット!

写真はありませんが人生初ドンコ。これまでかわし続けてきた魚種。ヌルッとした感じが気持ちワルいぜ~~!!

今年のラストがドンコってのは避けたいので気合い入れてキャストするも気合いが空回りで、たまにしかない当たりを二度もバラす・・・。サイズアップこそしなかったけど最後はムラソイ君で2014年を締めました。
 

もっとデカいの釣れるはず

2014.01.11 (Sat)
年始の釣行でムラソイが釣れたので、その確認に行ってみました。

前回の感じだとそこそこ魚影が濃い風だったのと、アベレージサイズが気になっていたとこで

週末に会社の新年会が入っちゃったので、金曜の釣行。

出発時点で次の日つらいのを考えないのは負ける気がしないでパチ屋に入るときに似ている・・・(汗


20:30開始、風が弱くて波も凪、キーンと冷えて高まる天気なのです。

3gテキサスでボトムをL&F

ぽっ!と分かりやすく当たって

2014_011000011.jpg




大きくはないが、ぼちぼち引いた1尾目

開始15分ほどだったので今日もイケるっと思ってからが長かった・・・・。

2・3尾獲ったらワームをデカくしようとか考えていたんだけれど静かな時間が過ぎていき、粘っていてもダメそうなので場所移動。


更に時間は過ぎ、度重なる根掛かりでフックの数が減って来た頃

2014_01100002.jpg


22:40 サイズダウン↓

この後も小移動を繰り返してみるがオフセットフックが尽きて気付けば0:30

さすがに翌日の仕事が心配になり終了です。


前回は爆釣ではないにしろ楽しめるくらいには獲れたんですけどねぇ。サイズもイマイチでした。





back-to-top