スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒しのメバル

2017.08.21 (Mon)
8/19(土)

  夏はアジ釣らなきゃじゃない?ってことを以前仲間としゃべっていたもののシーバスが楽しくなってなかなか行けずじまい。そのシーバスがいつものフィールドでは釣れなくなってきたのでフォローでライトタックルを忍ばせての釣行です。

 まずはシーバス狙いで河口です。お仲間合わせて3人でエントリー。一人くらい釣れてもイイかな?って淡く期待したけど、想定通りに全滅。先輩が離脱して後輩と二人でアジを求めて移動です。


22:00頃~

福島県では大きい港。福島に赴任してすぐのころに見にきたころはまだ修復前で明かりも少なく、もともとの形を知ってる人じゃなきゃ危ない!って印象だったけれど、今は修復完了しているようで常夜灯もあちこちついていてワクワクする感じ☆


ギンギンの常夜灯付近で開始。1gジグヘッドに1.5'ピンテール
週末土曜日ってこともあって入れ代わり立ち代わり釣り人がやってきます。明るいし人気の場所なのでしょう。表層でショートバイトが出るので何かしらは居るんでしょうが掛からず。めったに使わない0.4gジグヘッドに交換。

20170819_211959.jpg

小さい・・・

当たりの数はとてつもない頻度なので後輩とミニマム選手権(笑)
10匹ほど戯れて私が敗北。最小5cmくらいでした。

堤防に小移動し再開

こちらも釣れてくるのはメバルです。
2017-08-20_7338.jpg

ややサイズアップで最大15cmくらい。メバリングで数を楽しむのにちょうどよいサイズ、ほぼ毎回のバイトで楽しませてもらいました。



メバルが楽しくなって目的のアジ調査は手につかず終了っ(;゜0゜)




スポンサーサイト
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。